日別: 2017年2月8日

見直しと費用負担

保険見直しに際して発生する費用負担は、店舗内での作業に対しての請求は基本一切発生しないと捉えていただいて大丈夫です。厳密に検証すれば現地までの交通費などが該当しますが、ご家族で大規模総合施設へ出掛けられた際に、施設内の店舗を訪問されるなど、時間面も含めて効率良く実践されれば気にならないかと思われます。

施設内では個人情報保護の観点から、他の来客に直接相談内容が極力見聞きされぬ環境への配慮が為され、個室が用意されている、あるいは横並びのテーブルであればパーテーションで机上が仕切られているなどの配慮が施されています。よりゴージャスな雰囲気で周囲の視線を気にせずに見直しを行うのであれば、そうした店構えを自社のメリットに謳う代理店を選択されれば、同じ費用負担ゼロでも安心感と満足度が違います。

勿論見直し作業完了後、代理店から提案されるお薦めプランに関する作成資料やパンフレットなども無料で貰えます。保険の契約内容の変更に際しては、皆様ご自身で現在加入中の保険会社へ連絡から、解約あるいは修正作業が必要となり、まずは必要十分条件を満たす関連資料を持ち帰るところから、次の段階へと進めねばならず、こうした無料対応は当然のサービスです。