重要な契約内容の理解

保険見直しを正しく完了するに際しては、何より現在の契約内容のより深く正確な理解が不可欠です。不特定多数の方々に突然「ご加入中の保険の保障内容をご記憶ですか?」と質問から、自身満々に即答される方々でも、「死んだら○千万円貰えます」レベルの回答に終始するケースが少なくありません。果たしてどのような原因での死亡であれば保障されるのか、免責となるケースは何なのかとなれば、答えに窮される方々が大半かも知れません。

常日頃から詳細を記憶している必要こそ求められませんが、保険見直し作業を通じての再確認のメリットは見逃せません。ご自身の職種やライフスタイルから、現在の付保内容では不安が否めない、あるいは契約時点から年月が経過する中、必要とする保険金額とのズレが生じている場合など、要修正の事実が浮かび上がる展開は少なくありません。同時に契約当時は必要と判断していた、あるいは募集担当者の言うがまま、あるいはパッケージ商品の保障内容に疑いを有していなかったが故、無意味な保険料を負担していた事実に気づくケースも多々見られます。こうした気づきはご本人が契約内容をキチンと理解していなければ、見直し作業を通じても見落としてしまいます。ぜひ担当者との質疑応答を通じ、理解に努めてください。

各種サービスとリスク

来店型代理店窓口を利用した保険見直しのメリットは、その時点まで曖昧だった自身あるいはご家族のご契約内容の懇切丁寧な説明が無料で受けられ、時に早急な対処が必要な改善点の発見に繋がる点が見逃せません。無駄な保険料を払い続けていた、保障されていると誤解していた部分が欠落していたなど、保険見直しが近未来のご家族の経済面その他のピンチを救う事となるケースは少なくありません。同時に皆様が描かれる未来へのライフプランに基づき、専門担当者がベストと判断したプランの提案と説明も無料で受けられるなど、ご自身とご家族の安心を確かにする上でも、訪問先代理店から届けられるサービスは十分以上の価値を有しています。

一方で皆さんが保険料負担の抑制など、保険見直しを通じて実感されたメリットに飛びつくように、安易に現在の契約内容を放棄すなわち解約してしまうなどの危険な行為を急がれるリスクに対しては、冷静な判断が求められます。実際に先に現在加入中の契約を解約してしまい、新たな契約が完了する間の僅かな期間に予期せぬアクシデントに見舞われ、結果保険金が1円も得られぬ事態に陥ってしまう事例も多々確認されています。保険契約の乗り換えに際しては、専門の担当者の注意を厳守から、決してその手順を間違ってはなりません。保険見直しのメリットを強く感じ取られた方々の中には、こうした不要なリスクを自ら抱えてしまわれる方が見られるので要注意です。

見直しと費用負担

保険見直しに際して発生する費用負担は、店舗内での作業に対しての請求は基本一切発生しないと捉えていただいて大丈夫です。厳密に検証すれば現地までの交通費などが該当しますが、ご家族で大規模総合施設へ出掛けられた際に、施設内の店舗を訪問されるなど、時間面も含めて効率良く実践されれば気にならないかと思われます。また、最近では自宅や指定した場所まで相談員を派遣してもらえる保険見直しサービスもあります。こうしたところであれば、交通費もかからず、小さい赤ちゃんがいて外出がままならない人にとっても非常に嬉しいサービスといえるでしょう。

施設内では個人情報保護の観点から、他の来客に直接相談内容が極力見聞きされぬ環境への配慮が為され、個室が用意されている、あるいは横並びのテーブルであればパーテーションで机上が仕切られているなどの配慮が施されています。よりゴージャスな雰囲気で周囲の視線を気にせずに見直しを行うのであれば、そうした店構えを自社のメリットに謳う代理店を選択されれば、同じ費用負担ゼロでも安心感と満足度が違います

勿論見直し作業完了後、代理店から提案されるお薦めプランに関する作成資料やパンフレットなども無料で貰えます。保険の契約内容の変更に際しては、皆様ご自身で現在加入中の保険会社へ連絡から、解約あるいは修正作業が必要となり、まずは必要十分条件を満たす関連資料を持ち帰るところから、次の段階へと進めねばならず、こうした無料対応は当然のサービスです。